フィリピン留学・英語留学【F2F】 | スーパーマーケットで買える日用品F2F English Web Site

インターンのブログ
スーパーマーケットで買える日用品2016年4月10日

2016-04-05 17

フィリピンのタガイタイにある、「英語講師と共同生活をする」学校

Face to Face English school (以下、F2F)でstudent managerをしているひろこです。

2016年3月に、日本からここタガイタイにやって来ました。まだまだ日も浅く、生活自体に慣れていませんが、早く慣れていけるように頑張ります。
このブログを通して、タガイタイの事や学校の事等を発信していこうと思ってますので、よろしくお願いします。

今日は、生徒さんから「フィリピンのスーパーで買えるものを留学前に知りたかった」と聞いたので、学校から一番近くにあるスーパーマーケットの品揃えと値段について紹介したいと思います。
当校では、宿舎でフィリピン人の先生たちと一緒に食事を作ったり、休みの日にキッチンで自炊をすることもできますので、参考にしてみてください。

学校の近くには2つのショッピングモールがあります。
そのうちの一つ、ロビンソンモールにあるスーパーマーケットをご紹介します。

ロビンソンは一階が食品や日用品、シェーキーズ(ピザ屋)や中華料理店、日本食などのレストランが5店ほどはいっています。二階には家電量販店や、ゲームセンターや家具、雑貨店などが入っています。


◎まず、生活用品からです(^◇^)

2016-04-05 172

シャンプーやリンスなどは値段が高い印象です。スーパーで売っているものは品質がいいので、値段も少し高くなります。
ローカルのものであれば、もっと安いものもたくさんあります。

※1P=2.5円で計算しています
シャンプー ハーバルエッセンス300ml  (550円)

リンス         〃  160ml  (300円)
パンテーントリートメント    180ml  (397.5円)
髪染め  (532~997円)
石鹸1個  (30円)
体洗うネット  (48円)
制汗剤(ロールタイプ)  (80~247円)
綿棒100本   (52.5円)
歯ブラシ1本(ヘッドが大きめ)  (147~300円)
リステリン洗口液500ml  (480円)
歯磨き粉  (87.5円)
〃  (アクアフレッシュ)  (175円)
フロス2個  (222.5円)
ティッシュ1箱  (73.7~125円)
トイレットペーパー芯なし20個  (224円)
電池単3 ×2  (210円)
〃単1 ×2  (149円)
蚊取り線香10個  (39円)
蚊取りマット  (680円)
水筒  (397.5円)
スリッパ、ビーチサンダル      (275円)
液体洗剤1000ml  (350円)
粉洗剤  74g×12  (132.5円)
ナプキン(女性用)9個  (39円)

◎次は野菜です(^^♪

2016-04-05 17.18

食料品は肉類(豚肉、鶏肉)などは安いですが、野菜は少し手に入りにくいものもあり、その分値段が高くなっているものもあります。
一部のフルーツなどは日本よりもかなり安く手に入りますので、フルーツが好きな方にとっては嬉しい限りです(たとえばマンゴーが1kgで150円くらい、パイナップルが一株200円くらいです)

大根(小)  (57.5円~)
しょうが  (65円~)
にんじん(2本)   (62.5円~)
キャベツ1玉   (150円~)
フリルレタス  (100円~)
長ネギ(2本)   (125円~)
つるむらさき1束  (25円)
空芯菜1束  (37.5円~)
白菜1株  (75円~)
玉ねぎ3個  (75円~)
にんにく5玉   (75円~)
トマト7個  (25円~)
ジャガイモ6個  (100円~)


◎その他の食品類

2016-04-05 171
2016-04-05 18

麺類やパンなど、国産のものはとても安いですが、一方で日本の食材は輸入コストがかかるのでかなり高くなっています。

ほんだし120g  (742円)
キッコーマン醤油200ml   (492円)
めんつゆ400ml           (520円)
料理酒400ml   (387円)
本みりん600ml  (605円)
ブルドックソース300ml  (435円)
わさび  (192円)
海苔10枚  (112円)
かつお節2.5g×5袋  (217円)
豆腐290g   (287円)
白米/1キロ   (162円)
赤オーガニックライス/1キロ   (215円)
玄米/1キロ  (147円)
卵10個  (205円)
オリーブオイル500ml  (660円)
キャノーラ油1L  (297円)
パスタ450g  (92円)
〃 1キロ   (147円)
食パン20切れ  (87円)
カップラーメン  (57.5円)
サバ缶  (32.5円)
コーンフレーク150g   (190円)
インスタントコーヒー25g   (47円)


◎最後は嗜好品です

2016-04-05 173

お酒やたばこは日本と比べてかなり安いです。他にもお菓子類もとても安く、スナックなどは一袋20~30円のものもたくさんあります。

ビンビール330ml  (67.5円)
ブランデー750ml  (220円)
ウイスキー500ml  (382円)
ワイン1本  (450円)
ウォッカ   (207円)
タバコ1箱  (88円)

フィリピンは、日本と比べると非常に安い品物がある一方、日本とあまり変わらないものもあります。
うまく食材を組み合わせれば、食費のコストもかなりカットできます。

日本と違う文化を体験できるのも、フィリピン留学の一つの魅力です。
フィリピン留学を、お考えの方は、ぜひFace to Face English schoolへ!

当校にご興味やご質問等あれば、ぜひご連絡下さい。

Contact
■名前*

■メール*

■メール確認用*

■お問い合わせ*


 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

address : ZIP 4120 2nd Floor Wilbincom BLDG JP RIzal Ave Kaybagal South Tagaytay City, Cavite, Philippines
E-mail : omachi@f2fenglish.jp
URL : http://www.f2fenglish.jp