フィリピン留学・英語留学【F2F】 | F2Fの役立つ英会話:「かまぼこ」や「数の子」を英語で言うとF2F English Web Site

日々の様子
F2Fの役立つ英会話:「かまぼこ」や「数の子」を英語で言うと2016年12月28日

It is herring roe of the herring.
F2Fの役立つ英会話:「かまぼこ」や「数の子」を英語で言うと

1.Fish cake

「かまぼこ」のことです。

かまぼこに限らず、魚のすり身はfish cakeと言います。

ちなみに「カニカマ」はimitation crab(直訳すると偽物のカニ)と言います。

2.Sweet omelet

「伊達巻」のことです。

ただし、おせち料理のイメージができない外国人にsweet omeletと伝えても、なかなか正しく理解してもらえないことが多いです(甘いパンケーキのようなものをイメージする人が多いです)

3.Herring roe(ヘリングロー)

「数の子」のことです。

roeは(魚の卵)のことです。つまり数の子はherring roe(ニシンの卵)ということになります。
ちなみに、いくらはsalmon roe(サケの卵)、たらこはcod roe(タラの卵)となります。

フィリピン留学ならFace to Face English School!

Contact
■名前*

■メール*

■メール確認用*

■お問い合わせ*


 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

address : ZIP 4120 2nd Floor Wilbincom BLDG JP RIzal Ave Kaybagal South Tagaytay City, Cavite, Philippines
E-mail : omachi@f2fenglish.jp
URL : http://www.f2fenglish.jp