フィリピン留学・英語留学【F2F】 | F2Fの役立つ英会話:「関節痛」や「鼻づまり」を英語で言うと

日々の様子
F2Fの役立つ英会話:「関節痛」や「鼻づまり」を英語で言うと2017年1月10日
cropped-back-pain
F2Fの役立つ英会話:「関節痛」や「鼻づまり」を英語で言うと

今回は風邪に関する英単語です。病院などで使うのでしっかり覚えましょう

1.Joint pain

「関節痛」のことです

ache(エイク)という単語(動詞・名詞)を使ってMy Joints acheなどと表現することもできます。

2.Stuffy nose

「鼻づまり」のことです

stuffyという単語は「詰まった」や「風通しが悪い」と言った意味で使われる単語です。
鼻づまりだけではなく、たとえば部屋の風通しが悪く、空気がこもってムッとしているようなときにもThis room is very stuffyといった表現をすることができます。

3.Immune system

「免疫力」のことです

免疫力が下がると風邪を引きやすくなりますね。予防接種はVaccinationもしくはimmunizationと言います。

フィリピン留学ならFace to Face English School! 

Contact
■名前*

■メール*

■メール確認用*

■お問い合わせ*


 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

address : zip 4120 Tagaytay Heights, Tagaytay City, Cavite, Philippines
E-mail : omachi@f2fenglish.jp
URL : http://www.f2fenglish.jp