フィリピン留学・英語留学【F2F】 | F2Fの役立つ英会話:「カラス」や「ハト」を英語で言うと

日々の様子
F2Fの役立つ英会話:「カラス」や「ハト」を英語で言うと2017年2月6日
3fbbe24735f7d7703238ad5a4b22be89

F2Fの役立つ英会話:「カラス」や「ハト」を英語で言うと

今回は鳥に関する英単語です。身近によく見かける動物なのでしっかり覚えましょう。

1.Crow(クロウ)

「カラス」のことです

ちなみにスズメはSparrowと言います(ツバメ:Swallow)と間違えないように注意してください

2.Pigeon(ピジョン)

「ハト」のことです

ちなみにハトを表す単語は2種類あり、Pigeonは公園などでよく見かける野生のハトを指します。一方、Dove(ダブ)は手品で使うような飼育されているハトのことを指します

3.Owl(アウル)

「フクロウ」のことです

ちなみに夜更かしをする人(夜型の人)をNight Owlと言います。一方、早起きの人はEarly Birdと言います。

フィリピン留学ならFace to Face English School

Contact
■名前*

■メール*

■メール確認用*

■お問い合わせ*


 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

address : zip 4120 Tagaytay Heights, Tagaytay City, Cavite, Philippines
E-mail : omachi@f2fenglish.jp
URL : http://www.f2fenglish.jp