フィリピン留学・英語留学【F2F】 | 生徒さんにインタビューF2F English Web Site

インターンのブログ
生徒さんにインタビュー2017年7月21日

こんにちは。student managerのくるみです

Face to Face English Schoolはテイストの異なる6つの一軒家を宿舎として使っていて、生徒さんとボーディングティーチャー(住み込みの先生)が共同生活をしています。

私はここタガイタイに来るまで、Face to Faceでの生活がどんなものなのかが最初は想像できませんでした。

留学をしてみると本当に楽しく毎日が充実していますが、まだ留学に来られていない方にとってはどの様な雰囲気なのか、どの様にして普段勉強をしているかなど気になることが多いと思います。

そこで同じハウスメイトの生徒さん(入学して1か月経ちます)にいくつか日々の生活について質問をしてみました!

Q.Face to Faceで生活をする前の印象と今の印象は?

A.今まで共同生活をした事がなかったので想像がつかず少し不安でした。
あと日本人が多いので英語を話す環境が実際は少ないかなとも思っていました。

でもいざ来てみるとボーディングティーチャーがたくさんいるので普段の生活の中で英語にたくさん触れることができるし、なにより私が入学したタイミングではかなり多くの日本人の生徒さんがEOP(English Only Policy:日本語を禁止にして英語しか話さないルール)だったのがとても驚いたと言うのが第一印象です。

「Good morning」から「Good night」まで全て英語で話すのは初めは疲れましたが、日本では経験することができない良い環境だと思い、がんばってトライしています。感覚的には授業が終わっても英語のフリートークの授業が続いてるって感じです。

そして今はEOPの日本人の生徒さんと台湾人の生徒さんと相部屋ですので、英語で話す事が自然となりまさに英語漬けの日々が今はとても楽しいです。

 

Q.Face to Faceに入学してから英語力は伸びたと思いますか?その理由は?

A.まだ一か月ですが少しは変わったと思います。

それは英語を話す頻度が増えたからだと思います。ボーディングティーチャーと外食などもできますし、自分から話そうという気持ちが強くなりました。

言いたいことが伝わらないときは自分から調べるようにもしているので自然と自習をする習慣がつきます。自習では他の生徒さん数人で吹き替え無しの映画を見る事もありますし、月に1回レベル確認テストもあるので今の自分のレベルを知れてそれがモチベーションにもなってます。

725

Q.学校生活はどうですか?

A.先生方は本当に一人ひとりに個性があり、授業が面白いです!
休み時間は廊下に出て英語でお喋りしています。はじめは緊張していましたがすぐに馴染み、今では先生の家のパーティーにも誘って頂いています。

小規模な学校なので生徒さんと先生の名前は皆知ってるし、本当にアットホームです。

そしてハウスキーパーさんがチャーミングで人懐っこい方達です。英語ももちろん話せますが、聞けばタガログ語も教えてくれます笑

thank you, Yuki_170711_0013

今回質問に答えて下さった生徒さんも今ではEOPになっていてとてもFace to Face English Schoolの生活をエンジョイされています!

私たちの学校があるタガイタイは標高が700mに位置しており、もうすでに涼しくなってきています(特に朝晩は風がひんやりしてフィリピンとは思えない環境です)

自然が多くとても静かで治安の良い場所なのですが、近くにはおしゃれなカフェやレストラン、ショッピングモールもたくさんあってすごく便利です。先生やスタッフたちと一緒に外出する機会も多いですし、毎週2回無料のナイトクラスをボーディングティーチャーたちが担当してくれますので、本当に英語に触れる機会が多いです。

315-tagaytay-highlands-57-1485566487 20067548_730243053826276_1161652247_n

フィリピン留学を考えられている方は、ぜひFace to Face English Schoolにお越し下さい!

Contact
■名前*

■メール*

■メール確認用*

■お問い合わせ*


 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

address : ZIP 4120 2nd Floor Wilbincom BLDG JP RIzal Ave Kaybagal South Tagaytay City, Cavite, Philippines
E-mail : omachi@f2fenglish.jp
URL : http://www.f2fenglish.jp