フィリピン留学・英語留学【F2F】 | 2018年に身につけたいスキルF2F English Web Site

日々の様子
2018年に身につけたいスキル2018年1月15日

11025647_10153183868927094_8385096952418396012_n-700x464

上記写真は私のお気に入りのコーヒーショップです(タガイタイにはおしゃれなコーヒーショップがたくさんあります)。
そこでコーヒーを飲んでいる時に、エン・ジャパンという会社が実施した「2018年に身につけたいスキル」というアンケートの記事を読みました。

アンケートの結果で第一位は、「英語などの語学力」になっていました(全体の53%)

外国人の増加や2020年のオリンピックなどに向け、これまで「日本は島国だから英語は必要ない」と考えていた人たちが、「やっぱり英語が必要だ」と考え直すようになっているようです。

実際、これからの時代は「外国人就労者」が激的に増加していくと予想されています。
私たちは英語学校の他にフィリピンで人材紹介会社も運営しているので、就労するために日本に渡るエンジニア、介護士、家政婦、英語教師などが目に見えて増加している様子を肌で感じています。

一方で「英語を学んでフィリピンで就職したい」という若者たちも年々増加しており、フィリピンと日本の両国で人材が積極的に行き来するようになっているのを目の当たりにしています。

18274994_2295597070665889_3887548264088826786_n-700x525

今後はますます国境のボーダーレス化が進み、望む、望まないに関わらず日本国内でもご近所に外国人が住むというケースがどんどん増えてくるはずです。
そういった言葉が通じない人たちを避けて生活することもできるでしょうが、異なる価値観や文化を持つ様々な国の人たちと親しくなることで、今まで感じたことがないような驚きや楽しさが味わえる場合も多いと思います。

先週、出張で日本に一時帰国した際、コンビニのATMの使い方がわからない外国人の方がいたので説明してあげたところ、とても感謝されました。
台湾からの旅行客のようで、英語で少しの間日本と台湾の話をすることができました。

日常生活の中のとても身近な一場面だったのですが、「英語というコミュニケーションツールがあると、世界中のたくさんの人たちと会話ができる」ということを改めて実感しました。

英語学習は、自分自身の将来の生活の中で直接的な関わりを持つようになると思います。
外国人との近所付き合いだけではなく、職場の同僚として外国人が入ってきたり、高齢化社会を迎える日本の産業を支えるために外国人労働者が増加したり、さらには自分自身の進学や昇進のために英語が必要になったり…

英語学習はこれからの時代、本当に身につけておいて損をすることがないスキルになると思います。

2018年もFace to Face English Schoolは、「みなさんの英語学習を一生懸命サポートする学校」として、どんどん進化を続けていきたいと思います。
今も、2018年の素晴らしいプログラムを企画中ですので、ぜひ楽しみにしておいて下さい!

英語力をとことん伸ばしたい方は、ぜひF2Fに留学にお越し下さい!
フィリピン留学ならFace to Face English School!

Contact
■名前*

■メール*

■メール確認用*

■お問い合わせ*


 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

address : ZIP 4120 2nd Floor Wilbincom BLDG JP RIzal Ave Kaybagal South Tagaytay City, Cavite, Philippines
E-mail : omachi@f2fenglish.jp
URL : http://www.f2fenglish.jp