フィリピン留学・英語留学【F2F】 | タガイタイの治安と物価F2F English Web Site

インターンのブログ
タガイタイの治安と物価2018年5月30日

こんにちは!スチューデントマネージャーのあやのです!

今回はタガイタイの治安、物価について書きたいと思います

日本では多くの方が、フィリピンの治安は大丈夫なの?危険じゃないの?と思っているかもしれません。私も留学前はそう思っていました。もちろん、日本と比較すると治安は悪いです。夜中に子どもが一人で出かけても安全なほど治安がいいのは、世界中を探しても非常にまれだと思います

一方、フィリピンの場合はかなり地域差があると思います。
私たちの学校があるタガイタイはマニラから車で一時間半から2時間ほど離れた場所にあります。
お金持ちの別荘などが多い地域なので、マニラや他の地域と比べると人の数も少なく、とてものんびりした雰囲気です。

自分自身が海外にいるという自覚を持って行動していれば日本でいるのと同じ感覚で過ごせると思います。
ジプニー(乗り合いバス)も一人で乗っても安全ですし、貴重品の管理をしっかりしていればスリに遭ったり、危険な目にあうことはほとんどありません。私はまだ危険な目にあってないのでたまに自分がフィリピンにいることを忘れてしまいます

先ほど言った通り、タガイタイはフィリピンの富裕層の方が週末に訪れる避暑地としてフィリピンでも有名です。
なので物価は周辺地域に比べ少し高めです(観光地プライスです)
レストランなどの場合、ローカルレストランは安いのですが、観光客向けの高級レストランなどもたくさんあり、日本と同じくらいの料金がするところもあります。

けれども全体的に見ると、日本と比べてとても安いです。ジプニー8ペソ(16円)、マッサージ1時間250ペソ〜(500円~)、マンゴー1キロ100ペソ(200円)、パイナップル3つで100ペソ(200円)と、日本で買うと高い南国フルーツも破格の値段で食べることができます♩
学校から徒歩5分のところにもマーケットがあるので気軽に買うことができます!勉強の疲れは格安マッサージでリフレッシュ♩

マーケットやドライバーの人たちも明るく話しかけてくれ、現地の人たちはタガログ語と英語が話せるのでどこにいっても英語の勉強になります!

フィリピンライフに触れながらFace to Face English Schoolで英語を勉強してみませんか?
みなさんの留学をお待ちしています

Contact
■名前*

■メール*

■メール確認用*

■お問い合わせ*


 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

address : ZIP 4120 2nd Floor Wilbincom BLDG JP RIzal Ave Kaybagal South Tagaytay City, Cavite, Philippines
E-mail : omachi@f2fenglish.jp
URL : http://www.f2fenglish.jp