フィリピン留学・英語留学【F2F】 | 台湾人生徒さんの卒業スピーチF2F English Web SiteF2F English Web Site

生徒様の体験記
台湾人生徒さんの卒業スピーチ2018年11月15日

こんにちは、スタッフのMitsukiです。
本日は、今週で卒業する生徒さんの卒業式がありました。

本日卒業した生徒さんのスピーチがとても印象的だったので、皆さんとシェアしたいと思います。
(その生徒さんには了承を頂いています。)

その生徒さんは、台湾出身でchemical engineer(化学の技術者)として仕事をしていました。転職をしようと思い、就職活動をしていた際に外資系の会社でとてもいい求人があったそうです。しかし、面接を受けた際に英語での自己紹介を求められましたが、英語で上手く自己紹介をすることができずに、その会社に就職することができなかったという辛い経験をしたそうです。
その経験から、英語を自信をもって話せるようになりたいと思い、フィリピン留学としてここF2Fで留学を開始されました。

 

3ヶ月の留学生活で、初めは自分の英語に自信がなく、文法などを気にしすぎて全く英語を話すことができなかったそうですが、勉強をしていくうちに以前より自信をもって話せるようになったそうです。「まだまだ文法や言い回しなど間違うこともあるけれど、今では国籍を問わず誰とでも英語で自信をもって話すことができるようになった。」と言っていました。英語の勉強を続けて、いつかは海外で働けたらいいなと夢を共有してくれました。

スピーチの後で話を聞くと「スピーチをするのが楽しみだった。以前は英語でスピーチなんて考えられなかったのに、今では自分の伝えたいことを英語で伝えることができるんだから。勉強を続けていつかはもっと流暢に話せるようになりたい」と言っていて、彼をとても誇らしく思いました。

彼の話を聞いていると、私自身も英語を本格的に勉強し始めた時は全く話すことができず、自分の意見を伝えることができなくて、自分が自分でないような辛い体験をしてきたことを思い出しました。

だからこそ、彼の英語に対する気持ちが痛いほど理解できたし、その辛さを乗り越えてたくさんの先生や生徒さんと英語でコミュニケーションをとる中で、これほどまでに英語に対して自信をつけることができた彼の努力がすごいと思いました。

TOEICやTOEFLなどのテストで高得点を取って海外で就職したい、海外に友達を作りたい、世界中を旅したい、仕事で英語が必要になった、など英語を勉強するきっかけは皆さんそれぞれ違います。

けれども何かしらの理由で英語の勉強を開始して、ここF2Fでの留学を通して以前より英語に自信をつけて帰っていく生徒さんたちをたくさん見ていると、私も頑張ろうという気持ちに毎回させられます。

ここF2Fでは、それぞれのレベルにあった質の高い授業をマンツーマン中心で受けることが出来ます。マンツーマンなので自分の苦手とするところを集中的に教えてもらうことも、得意な部分をもっと伸ばしてもらうことも出来ます。100パーセント自分の為の授業を組めるのも、F2Fのおすすめポイントです!

英語を話せるようになりたい!と思う方に、勇気を出して一歩を踏み出し努力すれば、英語は必ず喋れるようになると言うことを教えてくれた彼のスピーチでした。

 

英語で結果を出したい!英語に自信をつけたい!楽しく勉強したい!
そんな方におすすめのフィリピン留学は
Face to Face English School

Contact
■名前*

■メール*

■メール確認用*

■お問い合わせ*


 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

address : ZIP 4120 2nd Floor Wilbincom BLDG JP RIzal Ave Kaybagal South Tagaytay City, Cavite, Philippines
E-mail : omachi@f2fenglish.jp
URL : http://www.f2fenglish.jp