フィリピン留学・英語留学【F2F】 | フィリピン留学成功の為に2F2F English Web SiteF2F English Web Site

インターンのブログ
フィリピン留学成功の為に22014年5月23日

こんにちは。
F2F English schoolのshunです。

フィリピン留学を成功させるために必要なこと
を私目線ですこしずつお伝えしていこうと思います。

第2回目は

予め日本で基礎をしっかり勉強する    ということ。

留学にあたって日本で英語の基礎をしっかりと
固めてくることは必須だと思います。
これをしてくるのとこないのとでは、英語の成長
において雲泥の差が現れます。

仕事を辞めたり、休暇を取って留学にくる人は
留学前は仕事が忙しくてそんな暇がなかったと
、何もしないで留学に臨む人が少なくありません。

英語中級者や上級者であればそれでも問題ない
と思いますが、フィリピン留学に来る人の大半は
英語初級者です。

英語の文法も語彙もままなっていないはずです。
そんな状態で留学に臨むのは、全く何も準備を
せずにプレゼンテーションをするようなものです。

「留学後に全く英語の文法が理解できていない
から授業の大半は文法を教えてもらっています」

「語彙力が全然ないので、先生の言っていること
が全くわかりません」

「文法が弱いので自分で文章を組み立てること
ができず何も喋れません」

と留学後におっしゃる方が少なくないのです。
そして、その弱点を補う為に授業の合間に文法
の本や単語帳を開いて勉強することになります。

そして、そういう方の多くは英語力があまり変わる
ことなく帰国することになります。たとえ長期で
いたとしてもです。

考えてみて下さい。貴重な時間とお金を費やし
フィリピンに来ているのに、英語力があまり変わらず
に帰国することはとっても悲しいですよね。

例えば、フィリピン留学で一番向上すると言われ
ているスピーキングにおいては自分の持っている
文法の実力を超えることはできないといいます。

同時にそれなりの語彙力も備わってなければ、
言いたいこともままなりません。

そして、自分が知らない文法や語彙は聞いても
理解することができないのです。

つまり、そこそこの文法や語彙力が備わってきて
始めて先生の言っていることが理解できるように
なるし、自分の言いたいことも言えるようになると
いうことです。

もちろん、何も準備しないでフィリピン留学に来た
としても、最終的には先生の言っていることはある
程度理解できるようになりますし、自分の言いたい
こともそこそこ言えるようにはなります。

しかしながら、それは慣れの範囲であって、英語力
が本当にアップしたかどうかはまた別問題だという
ことです。

日本で基礎をしっかりやって来た人であれば、
最初からその程度のレベルには達しているはずです。

そして、その状態からフィリピン留学を通して積重ね
ていけるので、その伸び代は言うまでもないですよね。

この日本での準備がフィリピン留学の成功の鍵を
握っているといっても過言ではないでしょう!!
それくらいマストなことなのです!

後悔しないフィリピン留学を♪

《参考までに》
それでは、どの程度日本で学習したらいいのかと
いうことですが、最低中学レベルの文法と単語は
マスターしてきて欲しいと思います。

中学レベルの文法、単語1冊ずつを10回程度
反復すればいいと思います。
そして、できるのであれば付属のCDを空き時間
に聴きまくって下さい。
同時に音読を30回程度するといいと思います。

それ以上出来る人はやれるだけやって来て下さい 笑

shun

Contact
■名前*

■メール*

■メール確認用*

■お問い合わせ*


 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

address : ZIP 4120 2nd Floor Wilbincom BLDG JP RIzal Ave Kaybagal South Tagaytay City, Cavite, Philippines
E-mail : omachi@f2fenglish.jp
URL : http://www.f2fenglish.jp