フィリピン留学・英語留学【F2F】 | フィリピンでTOEICを受けよう!!F2F English Web SiteF2F English Web Site

インターンのブログ
フィリピンでTOEICを受けよう!!2014年8月5日

noimage

こんにちは。
F2F English schoolのshunです。

フィリピンにいるうちにTOEICを受けたいという生徒さんが
増えてきました。

ただ、フィリピンでTOEICを受けようとすると、HPは全て
英語で書かれてるし、英語で登録しないといけないし、
お金の支払は銀行だし、ということで少し苦労するかも
しれません。

フィリピンでTOEIC試験を受けるために必要な手順・流れを簡単に説明したいと思います。参考になれば幸いです。

1.HPでTOEICの登録をする。
まず下記から受験したい日のテストをクリックする
↓↓↓↓
TOEIC登録URL
↑↑↑↑

スクリーンショット 2014-07-14 10.58.11 AM

2.下記画面がでるので、Resister(individual)を
クリックする

スクリーンショット 2014-07-14 11.12.34 AM

3.下記画面で、必要事項を英語で入力する。

スクリーンショット 2014-07-14 11.25.13 AM

First name  名前
Last name   苗字
Email メールアドレス
Date of Birth  誕生日
Gender  性別
mail 男性
femail  女性
Nationality 国籍
permanent address 本籍(日本住所)
Present address      現在住所(フィリピン住所)
Contact No 電話番号
Organization  所属(学校・仕事)
Address  所属住所
Preferred Testing Site  希望受験地
How will you receive your Score Report   結果の受け取り方法
Preferred Mailing address    結果の送付先住所
Vaild ID to Use   パスポートを選択
ID Number  パスポートIDS
ubmission of Requirements e-mailを選択
Mode of Payment Bank Deposit-Emailed copyを選択

上記全て入力後Resistration Confirmationをクリック

4.下記のような確認画面が出るので、
By registering for this event,I acceptにチェックを入れ、
Prosess Resistrationをクリック
スクリーンショット 2014-07-14 11.19.00 AM

下記画面が出たら必要事項の入力は完了。

スクリーンショット 2014-07-15 10.30.11 AM

5.BDO銀行及びBPI銀行にて必要金額を下記口座に振り込む

BDO銀行Hopkins International Partners,Inc.35300-64879
BPI銀行Hopkins International Partners,Inc.18631-84025

結果を自分で取りに行く人は2000pesos
フィリピン国内に送って貰う人は2200pesos
海外に送って貰う人は4000pesos

※必ず振り込み伝票を受け取る事

6.
パスポートのIDや写真等の情報が載っているページ、
2×2インチの証明写真、
5.で受け取った振込み伝票、
の3点を写真に取って(スキャナー等でも可)下記から送付する
↓↓↓
送付先
↑↑↑
7.e-mailで登録完了のメールを受け取れば登録が完了。

8.受験日の1週間位前に会場の案内が届く。

以上となります。後は、TOEICを受けるだけです!
Keep it up!!!

shun

 

 

Contact
■名前*

■メール*

■メール確認用*

■お問い合わせ*


 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

address : ZIP 4120 2nd Floor Wilbincom BLDG JP RIzal Ave Kaybagal South Tagaytay City, Cavite, Philippines
E-mail : omachi@f2fenglish.jp
URL : http://www.f2fenglish.jp