フィリピン留学・英語留学【F2F】 | 今すぐフィリピン留学へ!!F2F English Web SiteF2F English Web Site

インターンのブログ
今すぐフィリピン留学へ!!2014年8月27日

こんにちは。
F2F English schoolのshunです。

円安が進んできて、現在1ドル104円まできて
しまいましたね。もちろんフィリピンペソにも影響
が出て、現在は1万円辺り4200ペソを下回って
おります。

フィリピン留学→ネイティブ圏への留学を考えて
いる人にとってはかなり痛手ではないでしょうか。

私が2年程前にフィリピン留学を検討していたとき
のレートは非常に良く、1万円辺り5500ペソ程度
ありました。

その時期に考えていた学校に3月中旬~6月頭まで
の12週間、6時間授業で予約を入れました。

しかし、3月中旬にその学校に入学した時のレートは
ペソ高が一気に進み1万円辺り1000ペソほど安い
4500ペソ程度のレートでしかなく、考えていた金額の
範囲内でやりくりするには、時間と期間を変更する以外
に方法はなく、やむを得ず11週間、4時間授業に変更
しました。

お金が沢山ある人にとっては、為替レートはあまり関係
ないかもしれませんが、そんな人は一握りだと思います。

ほとんどの人は、頑張って貯めたお金で留学に臨んで
いると思います。
それである限りは、円安の影響は少なからず出てくる
はずです。

例えば1年プランで検討していたフィリピン留学→ネイ
ティブ圏への留学が、金銭的問題で10ヶ月になってし
まったら、その人にとっては非常に残念だし、大きな
問題だと思います。2ヶ月の違いは海外生活、特に英語
の勉強という意味では非常に大きな違いであると思い
ますから。

今日現在フィリピンに限って言えば、日々進歩の一途を
辿っていると思います。将来的にももっと成長していく
でしょう。つまり、私が経験したペソの価値が一気にあが
ったように、これから先フィリピンペソの価値はもっとあが
っていくことになります。

そうなるとフィリピン留学の価値は薄れていくような気が
します。フィリピン留学の一番の魅力はその安さだと私は
考えています。もちろんマンツーマンという魅力は存分に
ありますが、それはフィリピンの人件費の安さが根底にあ
るからこそなのです。

ペソの価値が上がり、人件費が上がってきた時に、今の
ように1日何時間ものマンツーマン授業を提供することが
できるかというと疑問です。

もしくは値段をもっと釣り上げなければ今の授業の質は
担保できないでしょう。

そうなってくると、ネイティブ圏に留学するのとそこまで
大きな違いはなくなってくるし、フィリピンを選択肢とする
利点はほとんどないと思います。

そうなる前に、ぜひフィリピン留学で英語力を伸ばし、
ネイティブ圏への橋渡しにして頂ければと思います。

今すぐフィリピン留学へ!!

shun

Contact
■名前*

■メール*

■メール確認用*

■お問い合わせ*


 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

address : ZIP 4120 2nd Floor Wilbincom BLDG JP RIzal Ave Kaybagal South Tagaytay City, Cavite, Philippines
E-mail : omachi@f2fenglish.jp
URL : http://www.f2fenglish.jp