フィリピン留学・英語留学【F2F】 | 第3宿舎オープニングキャンペーンF2F English Web SiteF2F English Web Site

F2Fのブログ
第3宿舎オープニングキャンペーン2014年10月22日

3rd house building2

2015年1月から、第3宿舎(ブラウンハウス)がオープンします。

2014年11月の第2宿舎オープンからわずか2か月後ですが、以前から計画していた第3宿舎をオープンさせることができる運びとなりました。

第3宿舎は少しハイクラスな一軒家で、広々とした落ち着きある空間が特徴です。第1宿舎からも近く、徒歩1分です。

<お部屋について>

一人部屋C(第1、第2宿舎の一人部屋より少し広いです)
一人部屋D(同上)
一人部屋E(同上)
一人部屋F(一人部屋C~Eよりもさらに広く、最も大きなバスルームがついています)

3rd house dining33rd house dining2
3rd house single3rd house single2
3rd house pictures3rd house CR3

すべてシングルルームで、家の中にはおしゃれなリビングルームとダイニングルーム、バスルーム(合計4か所)があります。

値段は他の宿舎と比べて少し高くなりますが、落ち着いた一軒家でゆっくりプライベートの時間を過ごしたいと思われている方には、とてもいい宿舎だと思います。

今回は、オープニングキャンペーンとして、第3宿舎をご予約された方に対して以下の特典をおつけします。

<特典>
◎入学金無料(通常15000円(2週間までの場合10000円))
◎送迎代片道無料(通常5500円)
※他の割引サービスとは併用できません

<応募期間>
終了しました

※詳しい料金は「コース内容と費用」をご参照ください。

 

当校は以下のモットーを追求しながら運営を行ってきました。

「講師の質に徹底的にこだわる。フィリピン全土から、最高レベルの講師を選びぬく」

「生徒様目線のサービスを心がける。生徒様にとってオンリーワンの学校を目指す」

「アットホームで英語に囲まれた環境づくり。楽しみながら英語がとことん上達する環境を提供する」

私たちは他の学校のことは全く気にしていません。
周りを見るのではなく、自分たちのやるべきことに集中することが重要だといつも考えています。

自分たちが「このような学校があったら素晴らしい」「自分も留学して英語を勉強してみたい」と感じるような学校をつくることだけに全力を注いでいます。

その結果、ほとんど代理店や宣伝費を使っていないにもかかわらず、口コミを中心にして認知度が広まっていきました。

また、リピーターとして戻ってきていただける生徒様も続々と増え、Face to Faceが目指していた方向性が間違っていなかったと感じています。

現状の計画としては、第3校舎(もしくは第4校舎)稼働を一つの区切りと考えています。

生徒数で言えば25人前後です。

それ以上拡大させると、一人ひとりの生徒様への心配りやサービスが低下すると考えているからです。

また、フィリピン中から最高水準の講師を探していますが、それ以上規模が拡大すると、本当に質の高い人材を確保しきれないと考えているからです。

予約のお問い合わせを受けて、「申し訳ありませんが満員です」とお返事をするのはいつも心苦しく思いますが、それでも目先の利益を追求するよりも、まずはオンリーワンの学校となるべく体制を整えるのが重要だと考えるからこその判断です。

「フィリピン留学に来て良かった!」
「英語が話せるようになって人生が変わった!」

生徒の皆様にそういっていただけるよう、これからも全力でがんばります。

どうぞご理解の上、引き続きFace to Face English Schoolを応援していただけますようお願いいたします。

Contact
■名前*

■メール*

■メール確認用*

■お問い合わせ*


 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

address : ZIP 4120 2nd Floor Wilbincom BLDG JP RIzal Ave Kaybagal South Tagaytay City, Cavite, Philippines
E-mail : omachi@f2fenglish.jp
URL : http://www.f2fenglish.jp