フィリピン留学・英語留学【F2F】 | Student managerのお部屋紹介F2F English Web SiteF2F English Web Site

インターンのブログ
Student managerのお部屋紹介2015年3月19日

Face to Face English schoolkatsuです。

2月からこちらでお世話になっているstudent managerです。
ちなみにTeacherがつけてくれたイングリッシュネームはKelvinです。

これから定期的にKelvinことkatsuがFace to Face English schoolを大解剖していきます!
さて、さっそくですが慣れない土地で生活していくうえで気になること。

睡眠
食事

気候

他にもいろいろあると思います。

自分はこの中でも睡眠を一番重要視しているので・・・(休みの日は12時間以上寝てます。こいつ仕事してるのかと思った方正解です。ここだけの内緒です・・・いや、ちゃんとやってますよ。)

今回は睡眠をとる場所(正確には勉強したりくつろいだりする場所ですね)、宿舎内の部屋について紹介します。
様々なタイプの部屋がありますが今回は私の部屋を例に部屋環境についてお伝えします。

IMG_1041
まずドア!綺麗ですね期待が湧きますね!(どうでもいいですね)

IMG_1043
開けてみると・・・散らかってますね!(これはルームメイト両方の性格の問題です。)

部屋の大きさ内装、家具は各部屋によって違いますので参考程度に留めておいてください(料金によってお部屋のタイプが変わります。)


IMG_1045
あっ、ルームメイトの
Justin(ジャスティン)です。

彼はネイティブスピーカーでとても熱心で親切な講師です。
部屋では時折英単語の微妙なニュアンスの違いなども教えてくれたりします。

また、私がいびきをかいても、寝言を言っても、ベッドから落ちても、彼は優しく見守ってくれます。親切ですね。(もちろん、ジャスティンはアイマスクにイヤホンで音楽聞いて寝ています。)

face to face yellow house room desk
さて、各部屋には勉強ができるように机があります。みなさん各々の部屋で自習したりするのに使っています。(ちなみに各部屋とは別に自習室というものもあります。)

IMG_1046
また、各宿舎には
Wi-Fiが設置されており、インターネットが使えるのでスマホやタブレット、パソコン等を持ってくれば勉強にとても役立ちます。

掃除・洗濯については

IMG_1039
シーツは週1回ハウスキーパーが交換してくれますのでとても気持ちよく眠れます。(最高ですね)

IMG_1042
洗濯は週3回ランドリーサービスがありますので洗濯カゴに出しておくと洗濯してもらえます。(最高ですね2)

掃除についても掃除希望の日を事前に表に書いて伝えておくとハウスキーパーが掃除をしてくれます。(最高ですね3)

皆さんがこれらの日常の雑務について気にすることなく、勉強に集中できる環境がFace to Face English schoolには整っております。

ぜひFace to Face English schoolまで!!

Contact
■名前*

■メール*

■メール確認用*

■お問い合わせ*


 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

address : ZIP 4120 2nd Floor Wilbincom BLDG JP RIzal Ave Kaybagal South Tagaytay City, Cavite, Philippines
E-mail : omachi@f2fenglish.jp
URL : http://www.f2fenglish.jp