フィリピン留学・英語留学【F2F】 | ハロウィーンパーティー開催!F2F English Web SiteF2F English Web Site

インターンのブログ
ハロウィーンパーティー開催!2015年11月1日

久しぶりのブログ更新となりました!
早いものでもう11月に入り、いよいよ今年も残り2か月となりました。

そんな中、Face to Face English Schoolでは昨年に引き続きハロウィーンパーティーを開催しました。

当校の講師たちは、授業ももちろん真剣ですが、こういったイベントごとも絶対に手を抜きません。
…というか、こういったイベントごとが大好きで、「生徒さんたちと楽しいひと時を過ごしたい」という思いをいつも持っている、とてもホスピタリティーあふれるスタッフたちなのです。

数日前から夜な夜な会場の飾りつけを行い、また当日は自作したコスチュームに身を包んでとても雰囲気のあるパーティーとなりました。

face to face party
(今年のベストコスチューム賞です。すべて自作です!)

Face to Face English Schoolのモットーは、「講師たちと生活できる学校」です。

毎日英語のレッスンを受け、授業が終われば部屋にこもって自習をすることも大切ですが、同時に「英語講師たちと一緒に過ごし、ともに生活をする中で習得できる生きた英語」も、非常に大切です。

文法書を必死に読んで学習する英語もありますが、一方で「日常生活で使う英語」をもっともっと学びたいと思っている方もたくさんいると思います。

Face to Face English Schoolでは、英語講師たちと一緒に宿舎で生活をします。
こういったイベントごとだけではなく、普段の生活の中で一緒に映画を見たり、ビリヤードに行ったり、レストランに行ったり…「生活を共にする」ということではじめて学べる様々な英語があることに気付けるはずです。

「スパルタでストイックな学校に行けば英語が伸びる」というのは、ある意味正しいですが、ある意味間違っていると思います。

みなさんが伸ばしたい英語、習得したい英語はどのようなものでしょうか?

複雑な長文問題をすごいスピードで読みこなすことができる英語力でしょうか。
それとも文法の非常に細かな違いを区別できる英語力でしょうか。

もちろんそういった試験で必要な英語などもFace to Face English Schoolではしっかりと学ぶことができます。

けれども同時に、カジュアルで自然な英語をたくさん学ぶこともできます。これは、「英語講師と一緒に生活をする」という点に秘訣があるからです。

フォーマルな英語も、カジュアルな英語も、バランスよく学べるのがFace to Face English Schoolの強みでもあります。

英語を学びたいけれどもやっぱり不安…と思われている方がいれば、ぜひ勇気を出して一歩を踏み出してみてください!

face to face english school party

Contact
■名前*

■メール*

■メール確認用*

■お問い合わせ*


 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

address : ZIP 4120 2nd Floor Wilbincom BLDG JP RIzal Ave Kaybagal South Tagaytay City, Cavite, Philippines
E-mail : omachi@f2fenglish.jp
URL : http://www.f2fenglish.jp