フィリピン留学・英語留学【F2F】 | 街に出かけて英語を学ぼうF2F English Web SiteF2F English Web Site

F2Fのブログ
街に出かけて英語を学ぼう2016年2月17日

nike factory outlet sale aug 2015

フィリピン留学の醍醐味の一つは、街に出かけると至るところで英語に触れることができる、という点です。
フィリピンは英語が公用語の国ですので、公共の建物や看板など、様々なところで英語が使われています。

今日は、たまたま街中でclearance(クリアランス)という単語を3回見聞きしました。
とても役立つ単語ですので、ここでご紹介いたします!

1.clearance paper

ここでのクリアランスは「許可」という意味で使われています。

今日、ある住宅街に行こうとしたらそこのセキュリティーガードのおじさんから、clearance paper(許可証)を持っているか?と尋ねられたのです。フィリピンでは、住宅街に入るときや一部の道路を通るときなど、このclearance paperの提示を求められる場合があります。

2.clearance sale

ここでのクリアランスは「(在庫)一掃」という意味で使われています。

ショッピングモールに行った際、「clearance sale」(在庫一掃セール)というチラシを見かけました。日本でも「クリアランスセール」という言葉はよく聞きますよね。フィリピンはこの「セール」が大好きな国で、年中なんらかのセールをやっています。

特に、はじめてフィリピンに来た人が驚くのが「Buy 1 Take 1」というサービスです。
これは、「1つ購入すれば、無料で同じものがもう1つもらえる」というユニークなサービスです。
ドライヤー、タブレット、椅子、金庫など、「こんなもの2つもいらない!」というものも中にはありますが(実際、消耗品以外は2つもらっても邪魔になるものが多いのであまり嬉しくないのですが)、とにかく太っ腹なサービスです。
ちなみに激安ハンバーガーショップの「Angels Burger」は、60円でハンバーガーが「Buy 1 Take 1」ということで大人気です。ぜひ一度トライしてみてください。

maxresdefault

1413346220buy 1 take 1 tablet 400JUNE 22, 2015-BUY 1 TAKE 1 PROMO

3.vertical clearance

ここでのクリアランスは「間隔」という意味で使われています。
車で立体駐車場に入るときに、vertical clearance 2.2m(車高2.2メートル)という表示を見かけました。

3835262684_e7af4475f5_o

同じclearanceという単語ですが、場面によって色々な使われ方をしています。
このように、留学生活の中で自然に英単語を覚えていけるのは、素晴らしい英語環境であると思います。

「英語力を高めたい!」と思われる方は、ぜひFace to Face English Schoolにお越しください!

また、役に立つ英語を見かけたらこのブログで報告させてもらいます!

Contact
■名前*

■メール*

■メール確認用*

■お問い合わせ*


 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

address : ZIP 4120 2nd Floor Wilbincom BLDG JP RIzal Ave Kaybagal South Tagaytay City, Cavite, Philippines
E-mail : omachi@f2fenglish.jp
URL : http://www.f2fenglish.jp