フィリピン留学・英語留学【F2F】 | ある休日の過ごし方F2F English Web SiteF2F English Web Site

インターンのブログ
ある休日の過ごし方2016年3月27日

Fortune-island

Face to Face English Schoolでは、休日などに生徒さんと講師が一緒に出かけることがよくあります。

中でも講師たちは山や海といったフィリピンの大自然の中で行うアクティビティが大好きです。

フィリピン留学の醍醐味は、もちろん安くて効率的に英語力をアップさせることができることですが、こうやって休みの日に講師たちと一緒に出かけることで、日頃の勉強生活から少しだけ解放されてリラックスすることができます。また、単に遊びに行くだけではなく、出かけた先で講師たちと英会話が無料でできるのも、Face to Face English Schoolの大きな魅力だと思います!

この休みの間は、Face to Faceの中でも特に人気があるビーチアクティビティがありました。
普段はウェイクボードで有名なカラタガンなどに行くことが多いのですが、今回は「フォーチュンアイランド(Fortune Island)」という少し変わった島に行ってきました。

12294680_10205943960702685_5928268267817733578_n

フォーチュンアイランドは、非常にミステリアスな島です。
透明度の高い海に囲まれた無人島なのですが、なぜかギリシア風の建造物が建っている謎の島です。
「どうしてこんなところに神殿跡が??」といった疑問はさておき、「ミステリアスな無人島」で美しい海に囲まれ、心ゆくまでゆっくりと過ごしていただくことができる癒し系スポットです。 

一方、学校のすぐ近くにも様々な場所があります。

人気スポットの一つは、自然豊かな敷地内でキャンプができるNurture Wellness Villageという施設です。
施設内には有機野菜を中心としたレストランや、フィリピンの全国ランキングで7位に輝いたこともあるスパなどもあり、こちらも都会の喧騒を離れてゆっくりと時間を過ごすことができます。

DSC_0167
DSC_0175

タガイタイは、マニラやアンヘルス、セブのような都会とは違って喧騒とは無縁の場所です。
空気が良く、また自然が多くて勉強に集中できる環境です。

せっかくフィリピン留学に来るのであれば、単に授業を受けるだけで終わらせるのではなく、休みの日もこうして講師たちとたくさん英会話ができるFace to Face English Schoolが絶対にお勧めです!

Contact
■名前*

■メール*

■メール確認用*

■お問い合わせ*


 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

address : ZIP 4120 2nd Floor Wilbincom BLDG JP RIzal Ave Kaybagal South Tagaytay City, Cavite, Philippines
E-mail : omachi@f2fenglish.jp
URL : http://www.f2fenglish.jp