フィリピン留学・英語留学【F2F】 | F2Fの役立つ英会話:「小児科医」や「耳鼻科医」を英語で言うとF2F English Web SiteF2F English Web Site

日々の様子
F2Fの役立つ英会話:「小児科医」や「耳鼻科医」を英語で言うと2016年12月12日
obgyn

F2Fの役立つ英会話:「小児科医」や「耳鼻科医」を英語で言うと

今回は病院で役立つ単語を学びます。医療用語は難しいので覚えるのが大変ですが、簡単な言い方がありますのでここでしっかりと覚えてしまいましょう。

1.pediatrician

「小児科医」のことです。

難しい場合はChildren’s Doctorでも通じます

2.obstetrician and gynecologist

「産科医」(obsterician)と「婦人科医」(gynecologist)のことです。

非常に長いので、一般的にOB-GYN(産婦人科のこと)Doctor という単語が使われます。
OB-GYNはフィリピンでは「オビガイニー」と発音されていますが、一般的にはアルファベットをそのまま使って「オービージーワイエヌ」と発音します。

3.otorhinolaryngologist

「耳鼻咽喉科医」のことを意味します。

oto-は「耳」、rhino-は「鼻」、laryngo-は「咽頭」をそれぞれ意味します。
ただし、この単語も非常に長いのでENT(Ear, Nose, and Throat)Doctorという単語が使われます。

このほかに、非常によく使うphysician(内科医)やsurgeon(外科医)も忘れずに覚えておきましょう。

フィリピン留学ならFace to Face English School!

Contact
■名前*

■メール*

■メール確認用*

■お問い合わせ*


 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

address : ZIP 4120 2nd Floor Wilbincom BLDG JP RIzal Ave Kaybagal South Tagaytay City, Cavite, Philippines
E-mail : omachi@f2fenglish.jp
URL : http://www.f2fenglish.jp